Odyssey M イメージングシステム

ID:K04031

ウェスタンブロット/In-Cell Western アッセイによるタンパク質発現解析から組織切片スライドのスクリーニング、あるいはセルベースアッセイまで

Odyssey M イメージングシステム

  • 信頼性の高い定量解析を実現する高品質な画像を取得
  • 近赤外蛍光と可視蛍光による多波長の蛍光イメージングに加えて、透過 / 反射光源による明視野撮影と吸光検出、発光イメージング(ケミルミ / バイオルミネッセンス)まで対応
  • ウェスタンブロットメンブレンからタンパク質 / DNA染色ゲル、マルチウェルプレート、組織切片スライドまで、1台で幅広いイメージングが可能
  • 6桁のダイナミックレンジによる再現性の高い画像スキャン
  • 画像解析ソフトウェア Empiria Studioが標準で付属

仕様

シリーズ Odyssey M (Fluor & Chem) Odyssey M (Fluor)
型番 3350-00(発光撮影可) 3340-00(発光撮影不可)
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
610×760×380
(リッドオープン時の高さは710mm)
重さ 本体重量:55kg本体重量:52kg
電源 100~240VAC 50/60Hz
方式 ラインスキャン+CCDカメライメージングラインスキャン
イメージングエリア 蛍光 / 明視野:25×18cm
発光:15×11cm
25×18cm
光源 RGB LED 透過光源
RGB LED 反射光源
488nm 半導体レーザー
520nm 半導体レーザー
685nm 半導体レーザー
785nm 半導体レーザー
検出チャンネル 18種類17種類
検出器 sCMOS イメージセンサー + 冷却CCD センサーsCMOS イメージセンサー
解像度 5、10、20、50、100μm
ダイナミックレンジ >6桁
フォーカス -1~5mm
コンピューター Windows 11 デスクトップ コンピューター&モニター(標準付属)
画像取得ソフトウェア LI-COR Acquisition Software(標準付属)
画像解析ソフトウェア Empiria Studio Software(標準付属)
動作環境 15~35℃(結露点22℃以下)、汚染度2以下
希望小売価格
(税抜)
お問い合わせ お問い合わせ